【PR】競馬で勝ち組になるためには情報収集とデータ分析が必須!「でも・・自分では面倒だしやりたくない!」そんなアナタを全力でバックアップ!財布が膨らんで競馬がもっと楽しくなるはず★毎週無料情報も提供中で安心の競馬情報サイトは「ベストレコード」
ベストレコード 競馬

2012年08月30日

新潟記念はココを抑えろ

新潟コースといえば直線が長いために上りの速い決着になることが多いのだが、この新潟記念では前走で速い上がりをを使ってきた上位人気馬はなぜか不振。

前走が2000m以上のレースで僅差で粘っているようなタイプの馬が期待値が高いような気がする。開催日程が進んだ新潟競馬場は外枠が有利となることが多いのだがこのレースは内枠すぎず・外枠すぎずがが好ましい。

今年の新潟記念には、4年ぶりに3歳馬であるモンストールが出走する。新潟記念での3歳馬の活躍は過去47回のうちわずか2勝と少ないが、過去10年で4頭の3歳馬が出走しているが、そのうちの03年ブルーコンコルド、07年のスクリーンヒーローはその後G1レースを勝つなど活躍しているだけにモンストールもここをステップとして活躍のへのきっかけレースとしたい。


posted by トップジョッキー at 09:00| 競馬予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月29日

いよいよ札幌2歳Sが開催ですね!馬連爆発の予感!

日程変更で札幌開催の最終週から1週間早ま「札幌2歳S」なのだが、馬場状態にそれほど差はでないと予想。札幌競馬場は元々パワーが要求される馬場なのでダートのリーディング上位種牡馬の産駒がたびたび特大万馬券を演出していくれる。

前走が札幌で速い上がりを使えていたタイプがポイントで、逃げ粘ったような馬はこのレース傾向には合わないのではないだろうか。ちなみに人気馬では前走が1500m出走馬が頭数が少ない割には馬券には絡んでくるのでその辺りも参考程度に覚えておくといいだろう。

今回の札幌2歳Sでの有力馬候補は、ダービー馬ロジユニヴァースの弟にあたるトーセンパワフル。10年のセレクトセールでは1億1200万円という高額馬だけに、期待は高まるばかりだろう。

あとはコディーノ!本番と同じ札幌の舞台の新馬戦を圧勝しているだけにスタートがうまく決まれば勝ち負けも。ロゴタイプはオープンを経験している点と距離延長がプラス材料になりそう。


posted by トップジョッキー at 11:33| 競馬予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月24日

新潟2歳ステークスは馬連までで

新潟2歳Sは芝のマイルよりも芝の2200m以上やダートリーディングのランキングが高い種牡馬が強い。

しかしスタミナ血統が合うとはいえ緩い流れの前走が芝の1800m組は危険。逆に速い流れになりやすい芝1400mで僅かに差し損ねたようなタイプがベストではないだろうか。

外回りのマイルに変わったことで末脚がいきる馬が多いようにみえる。11年は4番人気のモンストールが制している。

今回の有力馬はカラフルブラッサム、メイショウオオゼキ、タガノラルフではないかと予想してます。2歳戦ということもあり3連単は難しいのでここは単勝・複勝もしくは馬連で勝負したい。


posted by トップジョッキー at 08:00| 競馬予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。