【PR】競馬で勝ち組になるためには情報収集とデータ分析が必須!「でも・・自分では面倒だしやりたくない!」そんなアナタを全力でバックアップ!財布が膨らんで競馬がもっと楽しくなるはず★毎週無料情報も提供中で安心の競馬情報サイトは「ベストレコード」
ベストレコード 競馬

2012年09月07日

セントウルステークスは2強対決!カレンチャンVSロードカナロア

セントウルステークスで馬券を的中させたいのであれば芝の1000mの経験があるかどうかをチェックする必要がある。秋競馬の開幕戦というよりも、サマースプリントシリーズの最終戦という結果になることが多い。

ちなみにエーシンヴァーゴウは昨年の出走馬では唯一の芝1000mの経験馬だった。開幕週で先行馬有利な馬場では芝1000mの経験がものを言う。また、母父が凱旋門賞血統という適性が向かないと思われている馬がよく馬券に絡んできていることにも注目しておきたい。

夏競馬から秋競馬へかわっていく季節。秋競馬の軍資金としてもセントウルステークスは的中させておきたいレースだろう。


今回のセントウルステークスの有力馬はもちろんこの2頭!1頭目はロードカナロア!そしてもう1頭は日本を代表するスプリント馬カレンチャン。相手候補としてはマジンプロスパーやヘニーハウンド、サンカルロ、スギノエンデバー、エピセアロームあたり。


posted by トップジョッキー at 10:00| 競馬予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月05日

京成杯オータムHはスプリント&ダート適性が鍵

久しぶりの中山開催ということで開幕週は先行馬が有利。

さらに小回りのマイルということもあり、よりスプリント的な能力が求められる。

ポイントは先行馬でダートの的なパワーを持っている血統であることと内枠に入ることが勝利への鍵になる。秋競馬の開幕週であるが、休み明けの実績馬よりも夏競馬に使われてきたような馬を狙ったほうが無難に馬券は的中するだろう。人気に騙される事なかれ。

今回の京成オータム杯の有力馬はゼロス!距離適正的にもゼロスは芝1600は買いのサインです。相手筆頭はエーシンリターンズ、スピリタス、マイネルロブスト、レオアクティブで馬連で勝負。


posted by トップジョッキー at 15:51| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月31日

小倉2歳は逃げ切れない。

小倉2歳Sはまず逃げきりは少ない。そしてダート的な先行力。ダート経験馬がモノを言うし穴馬券を演出することが多い。3コーナーで2番手以内にいる馬が上位を占める。

枠順は外枠か内枠と極端な枠のほうが有利になりやすいので当日の馬場状況をしっかりチェックしておく必要があるレースである。逆にこれだけ知っておけば意外と簡単に馬券を的中させることができるレースでもあるので、9月の開催の時にはこの馬券攻略方法を再度思い出してほしい。きっとあなたには素晴らしい馬券となるだろう。

このレースは芝1200mで開催されるレース。短距離が得意な厩舎のイメージは栗東の西園厩舎。今回はマイネヴァイザーが出走。経験も4戦と他のうまとキャリアが違うだけに1発ムードが漂う。その他にもマイネル軍団の馬が出走するのでここは無難にマイネル軍団から流していけば良いと予想。

posted by トップジョッキー at 11:00| 競馬予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。