【PR】競馬で勝ち組になるためには情報収集とデータ分析が必須!「でも・・自分では面倒だしやりたくない!」そんなアナタを全力でバックアップ!財布が膨らんで競馬がもっと楽しくなるはず★毎週無料情報も提供中で安心の競馬情報サイトは「ベストレコード」
ベストレコード 競馬

2012年11月26日

有馬記念の前哨戦として

中京競馬場で芝の2000で開催される金鯱賞。

このレースでのポイントはまず厳しい流れになりやすく先行馬有利の展開になってくるであろう点と血統的・実績的に芝の2200m以上に強い馬を探しだすこと。

最後に差し馬は内枠に入っている点を確認しておきたい。しかしながら中京競馬場は距離こそ変わらないものの直線が伸びる点や坂がでてきるなどの変更があるために、過去のレース傾向がそのまま当てはまるとは思えない

。過去の傾向からみてもそんなにまで荒れるようなレースではないので深読みしすぎると馬券が外れるかもしれないね。

今回の有力馬候補はエアソミュール、ダノンバラード、アドマイヤラクティ、コスモオオゾラあたりではないだろうか。
posted by トップジョッキー at 14:56| 競馬予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月19日

京阪杯を攻略するために

内枠と外枠の有利不利が顕著に出やすい京阪杯。基本的に覚えておきたいコース適性は内有利であれば先行馬、そして外枠有利なら差し馬が浮上してくる。

さらに10月頃の京都の馬場は内有利でダート適性を問われる馬場になっていることが多い。その馬場に合わずに切れ味を封じられていたタイプの馬の巻き返しには若干注意が必要かもしれない。中でもスワンSや同じ芝1400m組が頻繁に馬券になっていることも忘れてはならない。

昨年はサクラバクシンオー産駒のスプリングソングで10年はアドマイヤベガ産駒のプレミアムボックスが共に勝利している。

今年の有力馬候補はサドンストーム、今年のサマースプリント王者のパドトロワ。アドマイヤセプター、オリービン、スギノエンデバー、テイエムオオタカに注目したい。



posted by トップジョッキー at 16:36| 競馬予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月25日

スワンステークスの攻略方法とは

京都の芝1400mで行われるスワンSは2〜3歳にマイル重賞で実績がある馬が穴馬券を出す傾向にある。このレースは馬場状態の影響を受けやすく、内枠、先行馬や、外枠の馬が上位を独占しやすい。

特に連対している馬はスピードの絶対値が高かったり、気性的に前向きな馬が多い。また父がダンスインザダークやマンハッタンカフェのようなスタミナ血統で長距離向きな馬が多いと思われ勝ちだがこの産駒で短距離戦を使われているような馬は好走する確率が高いのでチェックは必要だろう。

今回有力馬として注目したいのは

★アドマイヤセプター
★アプリコットフィズ
★オリービン
★カネトシディオス
★ショウリュウムーン
★テイエムオオタカ
★レオアクティブ


posted by トップジョッキー at 17:44| 競馬予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。