【PR】競馬で勝ち組になるためには情報収集とデータ分析が必須!「でも・・自分では面倒だしやりたくない!」そんなアナタを全力でバックアップ!財布が膨らんで競馬がもっと楽しくなるはず★毎週無料情報も提供中で安心の競馬情報サイトは「ベストレコード」
ベストレコード 競馬

2012年11月19日

京阪杯を攻略するために

内枠と外枠の有利不利が顕著に出やすい京阪杯。基本的に覚えておきたいコース適性は内有利であれば先行馬、そして外枠有利なら差し馬が浮上してくる。

さらに10月頃の京都の馬場は内有利でダート適性を問われる馬場になっていることが多い。その馬場に合わずに切れ味を封じられていたタイプの馬の巻き返しには若干注意が必要かもしれない。中でもスワンSや同じ芝1400m組が頻繁に馬券になっていることも忘れてはならない。

昨年はサクラバクシンオー産駒のスプリングソングで10年はアドマイヤベガ産駒のプレミアムボックスが共に勝利している。

今年の有力馬候補はサドンストーム、今年のサマースプリント王者のパドトロワ。アドマイヤセプター、オリービン、スギノエンデバー、テイエムオオタカに注目したい。



posted by トップジョッキー at 16:36| 競馬予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。