【PR】競馬で勝ち組になるためには情報収集とデータ分析が必須!「でも・・自分では面倒だしやりたくない!」そんなアナタを全力でバックアップ!財布が膨らんで競馬がもっと楽しくなるはず★毎週無料情報も提供中で安心の競馬情報サイトは「ベストレコード」
ベストレコード 競馬

2012年05月30日

宝塚記念の前哨戦「鳴尾記念」

有馬記念の前哨戦的位置づけから13年ぶりに宝塚記念の前哨戦へと移動してきた鳴尾記念。

阪神の芝2000メートルで行われるレースで以前の1800から変更となった。宝塚記念の前哨戦となることを考えると大阪杯に近い適性が求められると予想。

そうなると速い上がりを使えるサンデー系かノーザンダンサー系の先行馬に注目してきたいね。あとはニジンスキー系の血統も見逃せない。

今年の有力馬は前走の大阪杯で重賞初制覇を果たした、ショウナンマイティが筆頭ではないだろうか。安田記念にも登録しているのだが、現状は除外濃厚のため鳴尾記念で重賞連勝を果たす。

相手筆頭はトゥザグローリー、アーネストリー、トーセンラーなどが有力。


posted by トップジョッキー at 00:00| 競馬予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月28日

ユニコーンSを攻略

ユニコーンSの攻略の鍵は1600メートル以上のダートオープン実績を持つ馬をピックアップすることが最大のポイントである。逆にそういった馬がいたら無理に逆らうことはしないほうがいいだろう。

注意しておきたい点としては、ダート実績のない前走が芝だった馬がたびたび人気になることがあるが過去の傾向からしてほぼ来ないと思ってよいだろう。コース適性としてはネオユニヴァース産駒の適性は群を抜いている。

ユニコーンSでの有力馬をピックアップ。

まずはオースミイチバン!この馬は連勝中でまだまだ持っている本来のポテンシャルをまだ発揮していないのでかなり期待できるかもしれません。あとはゲンテンやメジャーアスリート、タイセイシュバリエなどが有力
posted by トップジョッキー at 12:43| 競馬予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月24日

日本ダービー枠順決定

今週の日本ダービーの枠番が決定しましたね!

気になるゴールドシップは3枠6番、そしてワールドエースは4枠8番となりました。過去のデータからみていけば3枠までがここ数年はずっと勝っているので内枠に入ることは馬券選びの重要なポイントになると予想できます。そう考えると安藤勝己騎手が騎乗予定のヒストリカルは十分に狙っていきたい1頭になったかもしれません。



1-1 スピルバーグ(牡3、横山典弘・藤沢和雄)
1-2 ヒストリカル(牡3、安藤勝己・音無秀孝)
2-3 ゼロス(牡3、川田将雅・領家政蔵)
2-4 ジャスタウェイ(牡3、秋山真一郎・須貝尚介)
3-5 ベールドインパクト(牡3、藤岡佑介・大久保龍志)
3-6 ゴールドシップ(牡3、内田博幸・須貝尚介)
4-7 コスモオオゾラ(牡3、柴田大知・高橋義博)
4-8 ワールドエース(牡3、福永祐一・池江泰寿)
5-9 エタンダール(牡3、松岡正海・藤原英昭)
5-10 ディープブリランテ(牡3、岩田康誠・矢作芳人)
6-11 フェノーメノ(牡3、蛯名正義・戸田博文)
6-12 トリップ(牡3、田辺裕信・松田博資)
7-13 クラレント(牡3、小牧太・橋口弘次郎)
7-14 トーセンホマレボシ(牡3、C.ウィリアムズ・池江泰寿)
7-15 ブライトライン(牡3、佐藤哲三・鮫島一歩)
8-16 モンストール(牡3、柴田善臣・尾関知人)
8-17 グランデッツァ(牡3、池添謙一・平田修)
8-18 アルフレード(牡3、武豊・手塚貴久)


posted by トップジョッキー at 14:27| 競馬予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。